人気のマカ製品を比較!
各種製品の特徴を体験談で解説しています
ランキングは男性向け・女性向けの二つをご用意

マカの種類と効果について

高い栄養価を誇るスーパーフードのマカは、ペルー原産の植物です。
このマカには、根の色によって14種ほどがあり、効果も違うことはあまり知られていません。
このようなマカは、根の色が濃いほど栄養価も高いといわれています。

この中でも日本でよく利用されているのは、黒・赤・黄・紫のマカで、特に黒マカと呼ばれるオスクーラは全体の収穫量の5%ほどの貴重なものといわれています。

マカの種類による効果の違いについては、黒マカは精力回復にもっとも効果があるマカで、男性の不妊治療や滋養強壮によいとして使われています。
赤マカは、黒マカほど精力に対しての効果はありませんが、男性の前立腺の保護作用が高いとされています。
赤マカは、前立腺サイズの気になる男性には予防効果が期待できるマカになります。
また、女性の場合は骨密度を高める作用があることから女性向けサブリにも使われています。
黄マカは、黒・赤のマカほどの栄養価はありませんが、滋養強壮・精力増進の効果があります。

そして単にマカと記載されている場合は、これらのマカが混ざっているものになります。
実際に現地でマカを収穫される時も、これらのマカが混ざった状態で収穫されています。
収穫時に根の色で分別すると、人件費もかかりマカの価格も割高になってしまうのが現状です。
さらにマカは、収穫後天日乾燥を行いますので、乾燥させると淡色か濃色かの違い程度の判別しかできなくなってしまいます。

サプリメントなどの商品に、赤マカ・黒マカなどの原料の記載があり、効果の違いが気になる時は、マカの選別方法も確認してみると、より安心かもしれません。

トップに戻る