人気のマカ製品を比較!
各種製品の特徴を体験談で解説しています
ランキングは男性向け・女性向けの二つをご用意

マカを飲んで副作用が出てしまったときは?

マカはアンデスの人々にとって非常になじみのある植物です。
煮込み料理などにして普段の食卓にも普通にある食材です。
日本では、スタミナ源やホルモンバランスを整える作用があるとして、男女を問わずサプリメントとして人気があります。
天然成分、しかも植物で食用としてアンデスで食べられているというイメージ先行によって、安心して摂取できるサプリメントというイメージが定着していますが、実はマカ摂取には気をつけなくてはいけないことがあります。
マカの摂取によって副作用のリスクもあるということを知っておきましょう。

第一のリスクはアレルギーの心配です。
マカはアブラナ科の植物ですから、同類に分類されているブロッコリーやカリフラワー、キャベツなどにアレルギーを持っている人は避けるべきです。
また、日本国内では流通していませんが、現地へ旅行した時などに生のマカを食べることも少し用心が必要です。
サプリメントや粉末などに加工されていない生のマカは消化や吸収のしにくさから、アレルギー発症のきっかけとなることがあります。

他にもリスクとしてマカサプリメントを摂取した副作用で、ニキビや吹き出物ができやすくなる人、頭痛やイライラ、情緒の不安定さを感じる人もいます。
これはマカがホルモン分泌に作用してホルモンバランスを崩すことが原因で引き起こされる不調の代表例です。

このような副作用が出た場合には、マカの摂取は直ちに中止してかかりつけの医師に相談しましょう。
なお、マカは前述のようにホルモンバランスに影響を与えます。
妊娠中・授乳中の人や、乳幼児、婦人科系疾患にかかっている人はマカの服用は厳禁とされています。

トップに戻る