人気のマカ製品を比較!
各種製品の特徴を体験談で解説しています
ランキングは男性向け・女性向けの二つをご用意

女性にもよいマカの効用とは

マカは「アンデスの女王」という別名があります。
大根やカブの仲間で、アンデスの山に生息しています。
高地(富士山よりも標高の高い場所)という厳しい環境でも育ち、土地の養分をすべて吸い取ってしまうため大変栄養が豊富で、公的に認められ宇宙食の原料としてNASAでも利用されている程です。

マカには14種類も皮の色があり、色の種類によって効能が違います。
ふつう黄色のマカですが、黒いマカは栄養素が豊富で収穫量が少なく、赤いマカは骨を丈夫にしたり、骨粗しょう症に良いとされています。

マカには女性の健康に役立つ成分が多く含まれています。
始めに、美容老化です。
マカのアルギニンは、成長ホルモンの分泌を促す作用があります。
成長ホルモンは「若返りホルモン」とも呼ばれ、肌の新陳代謝を良くして老化を防ぎます。
また、女性ホルモン様作用があるため、女性ホルモンのバランスを整えます。

次に、保湿効果です。
肌の表面には保湿成分があり、約40パーセントがアミノ酸で占められていて、アルギニンにはこの角質層を保湿する働きがあることがわかっています。
肌が乾燥ぎみの方にマカはおすすめです。

またマカは便秘や冷え症にも効果的です。
マカにはカリウムや食物繊維も含まれており、腸に効果的に作用してお通じを良くする効果が期待できます。
またマカの栄養素に、アミノ酸、ミネラル、ビタミンがあります。
アルギニンは、ホルモンのバランスを整えるので自律神経のバランスも保ちます。
ミネラル、ビタミンには糖質からエネルギーや熱を作ります。

最後にダイエットです。
マカの栄養素のアミノ酸です。
アミノ酸は、脂肪をエネルギーに変換するリパーゼという酵素の素になります。
マカに含まれるアミノ酸摂取により、脂肪が燃焼しやすくなります。
また、B群(B1・B2・B6)が糖質、脂質、タンパク質をそれぞれエネルギーに変える補助をしてくれます。

アルギニンンは成長ホルモン分泌を促すので筋肉を作り出すという働きもあります。
栄養が豊富なマカを生活に取り入れることによって、さらに健康の維持促進に役立ててみてはいかがでしょうか?

トップに戻る