正しい飲み方

マカを飲むのに適した時間ってある?

マカを摂取する上で気になるのが「いつ飲めば良いの?」という疑問ですね。
特に慣れていないうちは「間違ったタイミングで飲むと効果がなくなるかも…」という不安も珍しくありません。
もしもパッケージなどを見ても疑問が解消しない場合に備えて、今回は『マカの仕組みと飲むべきタイミング』を解説いたします。
マカに対する理解を深めれば、自然と飲む時間も把握できるでしょう。

最初にお伝えたしたいのは、『マカは薬ではない』という事実です。
健康に効果があるものは医薬品と同列に扱いそうですが、実際は健康『食品』と考えるのが正しく、それが答えになります。
ちなみに医薬品の場合、決められたタイミング以外はダメですね。
しかし食品は基本的に好きな時間に食べているように、『マカのサプリメントも原則として飲む時間は自由で良い』のです。
たとえばマカの原産国であるペルーでは野菜感覚で食べられているため、摂取タイミングなんて意識されません。
それと同じように、サプリメントでも都合が良い時間に摂取しましょう。

むしろマカを健康面に役立てる場合、『時間よりも毎日飲んでいるかどうか』が大切です。
他のサプリメントでもそうですが、飲んだり飲まなかったりの人よりも継続した人が効果を感じており、長い目で続けるのが第一でしょう。
一応例外として『マカを使った精力剤』などはタイミングもありますので、利用前はしっかりと飲むべき時間を把握し、それでも心配なら医師のアドバイスを受けてください。

このようにマカを飲むべき時間は意外と制限もありませんが、それだと「つい忙しいと忘れてしまいそう…」という人もいるでしょう。
そんな場合は『食事と一緒に飲む』のも良いですし、『粉末タイプを料理に混ぜておく』のも飲み忘れ防止に効果的ですね。
マカが食品であることを理解すれば、飲むタイミングだけでなく使い道も広がっていきます。
毎日無理なく、そして少しずつ健康になるため、それぞれの続け方を見つけてくださいね。